組織について

日本国内には現在、大きなエリアとして、関東、中部、関西の3地区があります。

今後、各地区の下部にもう少しローカルな地区が多数生まれる予定です。

例えば、関東APRAの中に、埼玉や中央区のような複数の地区会ができて、そこに所属しない会員は関東APRA所属で、全体を統括するのがAPRA関東ブロックというイメージです。

最終的に全国で50地区くらいを目指します。

多数のご参加を心よりお待ちしています。